2020年2月3日7,969 View

スーツ姿の青鬼が、丁寧に玄関から「ピンポ〜ン」。フレブルの節分、どのお家もほのぼのしててなんかイイ。【動画】

節分は、次の季節が幸せで良いものとなるようにという願いを込めた大切な行事です。今回は節分を楽しむフレブルたちの様子を動画で2本ご紹介。その様子を見たら…なんだかみんな、家族とほっこり楽しんじゃっていたようですよ。

「ピンポーン」

まずはこちらの動画から。今玄関にいるのはフレブルのぶちゃまるです。

誰かの帰りを待っているようですが、そこへ『ピンポーン』と家の呼び鈴がなりました。

 

ぶちゃまるは番犬らしく、「どちら様!?」と言うようにワンワン吠えています。

 

さあ、誰が来るのでしょうか。

 

スーツ姿の鬼、登場

玄関の扉が開き、家にやってきたのは…なんとスーツを着た青鬼です!

 

ピンポンを鳴らしてから入ってくるなんて、とても律儀で礼儀正しい鬼ですね。

 

「こんばんは」なんて聞こえてきそうです。

 

 

とは言え、見事に真っ青で、角や牙まで生えた恐ろしい鬼。

 

さすがの番犬ぶちゃまるもびっくりしてしまうのではないでしょうか。大丈夫かな。

 

まさかの、鬼と「チュッ」

すると、鬼がぶちゃまるの方へ顔を近づけました。

 

その時のぶちゃまるの反応をご覧ください。

 

なんと自分からお顔を鬼の方へ伸ばして、鬼とチュウをしています…!

 

ぶちゃまるは、きっと最初から鬼の正体がわかっていたのでしょう。

 

きっと鬼から大好きな人のニオイがしたのでしょうね。

 

「……」。

しかし鬼は、めげることなくぶちゃまるに顔を近づけ続けています。

 

しかしぶちゃまるはこの通り、後退りすらしません。

 

さ、おうちに入りましょうか、パパさん。

 

ドッグフードを豆代わりに

フレブル琥珀の家でも節分の豆まきをするようです。

 

しかしまくのはお豆ではなく、琥珀用にドッグフードで代用。

これはナイスアイデアですね。

 

そんなことを察知したのか、早くも「ペロッ」とする琥珀。

 

福は内しかしない、優しいオーナーさん

そして「福は内」と言いながら、やさしくフードを投げるオーナーさん。

 

しかしなぜか「鬼は外」とは言いません。

 

それもそのはず。

 

だってオーナーさんにとって琥珀は、鬼なんかではなくて、福なのですからね。

 

とても「鬼は外」なんて、嘘であっても言えませんし、言いたくもないですよね。

 

2頭ともそれぞれ違う形でしたが、節分を家族と一緒に楽しんでいましたね。

 

節分の豆を愛ブヒに投げつけるなんてことはもちろんできませんが、ドッグフードなら大喜びで豆まきを楽しんでくれそうです。

 

しかし、細かく言えば拾い食いの癖にならないとも限りませんから、ぜひ『福』を呼ぶつもりで少しだけ、愛ブヒとともに楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

みんないるから、ボクまだ寝ない!…フレブルは『まんま人間の子供』だって、そろそろ言い切っていいと思う。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧