2020年4月23日2,043 View

ママにはベタベタ、パパには塩…。自分の子供に無視されるフレブル父ちゃん。切なすぎて哀愁が半端ない【動画】

パピーたちは、おっぱいをくれるママが大好き。ということで、今回ご紹介するフレブルパピーたちはママにはくっついて回るものの、パパからの遊びのお誘いには塩対応。パパとママへの対応の違いに涙目不可避です…。

パピーたちがウロチョロ。

フレブルパピーたちがお部屋に出てきました。みんな好き勝手にあたりをウロチョロ。

コロコロした姿は形容しがたいほどに愛らしいです。

 

みんな揃って、お部屋の探検でもしているのでしょうか?

 

パパに戦いを挑むツワモノ!

パピーたちのうち1頭が、パパに戦いを挑みました。

 

パパのお顔を狙ってアグアグしようとしています。

 

パピーのやんちゃな行動にパパはびっくり。

 

パパの表情にご注目ください。

 

(マジかよ!)

 

目をひんむいていますね。

 

我が子を見つめて「え、うちの子、もう反抗期?」といったご様子。

 

「そうかそうか、パパにかかってきなさい!」

遊びたいパピーの気持ちを理解したパパは、身を低くしてお尻を突きあげ「遊ぼう」のポーズをしました。

「さあ、おちびちゃんたち、このパパにどこからでもかかってきなさい!」

 

…というテンションなのは、残念ながらパパだけだったよう。

 

完全に無視を決め込んで、パピー同士で楽しく遊んでいます。

 

パパは、お尻を突き上げたままポツン。

 

寂しすぎる…。

 

ママに連なるパピーたち

パピーたちはパパよりもおっぱいをくれるママが大好き。

 

ママが登場するとこの通り。

 

(ワー! ママー!)

 

まるでストーカー犬のようにママのあとをつけています。

 

でも、やる気満々で遊んでくれるパパにも…ちょっとは構ってあげてちょうだいね…。

 

やんちゃなパピーに驚きながらも、受け入れてせっかく遊ぶ気になったのにまさかの塩対応…そんな悲しい現実に、パパはさぞショックを受けたでしょうね。

寂しそうな後ろ姿が切なく見えました。

 

パピーたちは、おっぱいのニオイや本能でパパとママの違いを理解します。

 

授乳期の子犬にとってママは、自分を守ってくれる大切な存在であるため、このようにあからさまに対応が違うことがあるのです。

 

ということで、もう少し大きくなったらみんなでワイワイガヤガヤ楽しく遊んでね、パパ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「オンオン!!」吠えて猛アピールするも、全然相手にしてもらえないフレブルたちを愛すしかない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧