2020年4月15日7,246 View

(アカン、止まらん)テンションが上がりすぎて急ブレーキが効かないフレブル。ボール横目に通過してった…【動画】

どんなに運動神経が抜群といわれている犬でも、コケたり滑ったりすることがあります。地面に障害物があったり、床がツルツルしていたりして、ちょっとおマヌケに転ぶことだって。犬たちにとっては必死の走りでも、見ていると笑ってしまう…そんなフレブルたちの、ちょっと笑える姿をご覧ください。

ボールをとろうとして『ツルーッ…』

お部屋の中でボール遊びをしているAlfie。オーナーさんが転がしたボールを、向こう側からダッシュしてきてキャッチ…しようとするも、速さを誤ってしまった…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alfie(@alfie_the_fawn_frenchie)がシェアした投稿 -

 

結局はボール横目に「あかん…」な表情で通り過ぎるAlfie。

この姿には笑ってしまいますね!

 

残念ながら、その上がりきったテンションが裏目に出てしまった瞬間でした。

 

お散歩中に『ゴローン!』

続いては、お散歩中にコゴローンと転がったぽん太くん。見てください、その姿はもうお笑いのコントさながらのゴローンなポーズ!

4本の足が可愛らしく飛び出しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぽん太☆PONTA(@gizmo0321)がシェアした投稿 -

 

何ともツッコミどころ満載の転びようですが、スワイプすると、その後起き上がって『ブヒドリル』をしている瞬間が。

 

まるで気を取り直しているようで、これまた笑えてきちゃう!

 

やっぱり勢いあまって『スッテーン…』

最後は、家の廊下でボール遊びをしているSid。オーナーさんが投げたボールを追いかけて取ろうとするも、やはり勢いあまって、キャッチする寸前にスッテーン…!

その勢いのままドアにぶつかり、今度は仰向けにツルーンッ…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sid the Frenchie(@sid_the_french.ie)がシェアした投稿 -

 

これはもうなんと可笑しい光景でしょうか…。

 

その様子に、オーナーさんも思わず笑ってしまいます。

その後、やれやれ…という雰囲気で戻ってくるSidがまた可愛らしい!

 

さて、転びまくっていたフレブルたちはいかがでしたか?

どのフレブルも最高に可愛らしく面白かったですね!

 

でも、犬にとって滑る床は足腰に悪く、ときにケガや病気の原因にもなる恐れがあります。

 

フローリングや廊下で遊ぶときは、どうぞこの点には注意しながら、滑りにくい工夫を心がけてあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何回転ぶの!コロコロのフレブルパピーがあたりでコロンコロン転びまくり…でも可愛いからずっと見ていたい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧