2020年4月15日12,726 View

これを見たら一緒に暮らしたくなる。のんびりと『絵に描いたようなフレブル』がまんま癒しのかたまり(睡眠多め)

今回ご紹介するのは、普段からのんびりとマイペースに暮らすフレブルのレミさん。もう「レミさん以外にこんなにフレブルらしいフレブル、いる?」なんて言えるほどの穏やかな空気を放っているのです。その日常は、見ているだけで必ず癒されてしまうでしょう。ということで、ちょっと…いや、たっぷりと覗かせてもらいましょうよ。

日向ぼっこ中。

さてこちらが今回主役のレミさん。

アメリカ・テキサス州に暮らすのんびりボーイです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

早速ですが、この光景。

穏やかすぎて目を細めたくなっちゃいますよね。

 

丸みを帯びた背中をより丸めて、うっすらと太陽の光を浴びて日向ぼっこ。

 

ちなみにこの場所はレミさんの特等席。

ここにいるポストが、まあ多いこと。

 

お気に入りの場所でウトウトする時間は、最高に気持ちが良いものなのでしょうね。

 

お気に入りと共にスヤスヤ

そんなレミさんは、寝ることが大好き。

これまた『スヤスヤシーン』はかなりの頻度で目撃されます。

 

この日も、愛らしくおもちゃを咥えて夢の中。

きっとこのボールで遊んでいる夢でもみているのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

しかし、踏み潰されたピンクのおもちゃの不憫さよ。

 

不思議と「息ができない…」なんて聞こえてくる…。

 

レミさん的には、ボールをゲットしつつも、このおもちゃもまた誰にも取られないようにしながら眠っているつもりなのかな。

 

まだ眠い朝。

どうやら前日の夜に夜更かしをしたレミさん。しかし翌朝は早く起きたようで、この日はたいそう眠そうなお顔です。

毛布をかぶったまま、ぼんやりとしたお顔を浮かべて、ベッドの上でボーッ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

いや、これもう目を開けたまま寝てるかも。

きっとオーナーさんの呼びかけにも無反応だったことでしょう。

 

パパとのコミュニケーションは…

この日のレミさんは、オーナーさんにマッサージをされているようです。

 

…と言えばいい感じに聞こえますが、そのマッサージとは…

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

まさかのブタさんマッサージ。

ブタさんの足でお腹をグールグルだなんて。

 

しかも、嫌がる気配もなくがっつり受け入れているレミさん。

 

終わった後のぼんやり感もまたたまらなく愛らしいわけで。

 

…起きてる?

 

お散歩は休憩を挟むよ

この日は、お散歩に出かけた(普段より)アクティブなレミさん。

 

と言いたいところですが、レミさんはマイペースブヒ。

このように、お散歩の途中に道路にドスン。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

この後ろ姿な。

もう、貫禄たっぷりじゃないかよ。

 

そんな愛嬌のある背中をずっと見つめていたくなりますが、どうも日が傾いてきているような。

 

きっとオーナーさんが促さなければ腰をあげない気がしますので、お尻あたりを優しくポンポンと叩いて、そろそろ帰りましょうか。

 

レミさんは物持ちさん

さて、この日もいつもの定位置で、ぼんやりすぎしていたレミさん。

そんな定位置をどうぞご覧ください。

 

レミさんへの愛情レベルが目で見てわかるかのように、おもちゃをたっぷり持っているのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

しかしこれは、ほんの一部なのだとか。

 

ママさんは「寄付に出そう」と提案したようですが、どうやら全部がレミさんのお気に入りのよう。

 

どれも手放したくないあまり、このような状況になってしまったようです。

 

自分のものは、自分のもの…ね。

 

しかしみなさんご存知の通り、こっそりそこから抜いたとしても気づかないのがフレブル。

 

もちろんそんなことはしないけれども。

本当に可愛いヤツらだ!

 

面倒くさがりさん

フレブルは案外、いや素直に面倒くさがり。

この日レミさんは、定位置からおもちゃを床に落としてしまいました。

ということで、その落ちたおもちゃをガン見中。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

うっすら右側に見切れているのは、レミさん用のスロープ。

 

それすら面倒くさいようで、見つめて過ごしているのでした。

 

しかし、ここは2つの推測ができます。

 

ひとつは、「見つめていたら誰か拾ってくれるかな」。

 

もうひとつは「見つめていたら万が一浮いたり…何かしら取れる可能性もあるんじゃないか」といもの。

 

多分、後者は絶対無理だよ。

 

マイベッドの周りに性格が出た

こちらはお昼寝の様子。マイベッドで熟睡しているようですが、そのベッドの周りの乱雑具合ときたら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

結局はどれもこれも遊びたい、目に入ったものから楽しみたい、そんな背景があるのでしょう。

 

だから全部をそばに置いて起きたいがゆえ、人間であれば即刻ママのお叱りを受けるようなことになっているのでした。

 

まさにやんちゃなフレブルの性格が垣間見えますね。

 

夕方はテレビ鑑賞タイム

レミさんは、テレビを見ます…いえ。そもそもフレブルは結構テレビを見ます。

そして「アゥゥ」なんて感想なんか聞こえてくることも、ままあります。

人間の言葉に訳せばまあトンチンカンなご意見でしょうが。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

しかし、何かしら意思を持って見ていると想像するだけで可愛く思えませんか?

 

このだらしない座り方はデフォなので触れませんが、やはりこのシーンは愛らしく見えるのです。

 

でも、ちらっと見えた画面からは報道番組か何かに思えるのですが…そんなリラックスポーズで一体どんな感想を持っているのかしら。

 

眠くなった時に、そのまま寝る

ふかふかそうなクッションに腰掛けているレミさん。

まさに腰掛けているというポーズに見えますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

俗にいう『手足足手座り』なんていうヤツなのですが、スワイプすると、どんどん前のめりになっていくレミさんの姿が。

 

もちろん最後はゴロンとするわけですが。

 

どこでも、眠くなった時にそのままの体勢で眠っちゃうあたりもやっぱり『らしい』のです。

 

ホッコリ2連発。

最後は、レミさんからの愛を感じるホッコリを2つご紹介します。

 

常にねぼすけさんのレミさんですからやっぱりこの時も眠っているわけですが、前足の置き場はオーナーさんの手のひら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

どうぞスワイプしてください。

そこにはキュンとせずにはいられない光景がありますよ。

 

そしてこの日もまた、オーナーさんにちょっとだけ触れているという一コマ。

 

これね、結構食い込んで痛いんだよね…なんてことはつゆ知らず。

 

それでも我が子が、たとえ『足置き場』だとしても自分に触れているこの瞬間が愛おしく感じるものです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Remi Remster(@remiremster)がシェアした投稿 -

 

なお、足置き場の任務が終了した後の患部を見ると、くっきりと足跡やめり込んだ爪の後が付いていることが、また可愛く思えるわけで。

 

この『お代』はそこでもらってヨシ、というハートフルな交換条件を結んでいるのでした(勝手に)。

 

さて、見ているだけでのんびりが伝わってくるフレブル・レミさんの日常をご紹介しました。

 

フレブルと暮らすと、こんな生活が待っている…と思うと、すぐにでも共に生活したいと思わずにはいられませんよね?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルのお乳をチワワがカミカミ…それでも怒らず嫌がらずに、のんびり受け入れた【ほっこり動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧