2020年5月23日8,789 View

(パパ…?)在宅勤務中の飼い主。『居るのに遊んもらえない謎』に立ち向かうフレブルが健気すぎて泣きそう【動画】

今回ご紹介するのは、かまってちゃんなフレブルたち。とはいえ家にオーナーがいればかまって欲しいと思うのは普通です。しかしテレワークの場合には…って、そんなことフレブルはもちろんわかりません。それでも健気な行動を見せる姿には、ちょっと胸が苦しくなるかも…。

お家に居るんだから、そうなるよね。

フレブルボブのオーナーさんは今ゲームに夢中。ボブのいる場所は、何とオーナーさんとゲーム機の間。

どんなに見づらかろうが、ボブはそんなことおかまいなし。

 

もちろん、そんな隙間に入り込む理由はただ一つ。

ボブはオーナーさんにかまってもらいたいのです。

 

しかしゲームはなかなか中断することが難しいのでしょう、手が離せません。

 

と言うことでかまってもらえないボブは、ついにオーナーさんの腕の上で伏せまでしてしまうのでした。

 

オーナーさん、愛ブヒがここまでアピールしているのだから、時間を決めてちゃんと遊んであげてくださいね。

 

あまりに構わないと、そのうち拗ねてしまいますよ!

 

テレワーク=「嬉しい日」になっちゃうよね

お次はこちら。フレブルタプのオーナーさんはこの日はテレワーク。ということでタプはぴったりくっついています。

 

家に居るとはいえ、テレワークはお仕事の日。

そのことが理解できないタプは…、ってもらえずわかりやすく不満顔に。

 

そしてその後、なんと同じ場所で動かずに3時間も粘りました。

さすがはしつこさで有名なフレブル…根性がありすぎます。

 

その後のお昼休憩では、「やっと…?」とばかりにロープをくわえ、見える位置で待機。

 

上目遣いをし、「遊んでくれる?」とばかりにおねだり顔で見つめています。

 

ここまで健気な姿を見たら、もう食事が喉を通らなくなりそう…。

お昼の時間を削って、遊んであげたほうが良さそうですね。

 

フレブルたちのかまってアピールは、愛らしすぎましたね。

 

「キュン…」と鳴いて主張することも愛らしいですが、この子たちのような無言アピールもまた感情が伝わってくるもの。

 

どうしても手が離せず遊べないことがあるかと思いますが、お仕事がひと段落したら、「さみしい思いをさせてごめんね」と声をかけながら遊んであげてくださいね。

 

彼らはとにかくピュアな生き物。

 

「今日は、なぜか遊んでくれない」と、ひたすら悶々と考え込んでいるでしょうからね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(父ちゃんまだかな…)フレブルは超健気。どんな事に対してもまっすぐ一途で、もはやピュアのかたまり。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧