2017年3月22日1,361 View

フレブルの写真がピアスになる!セミオーダーの愛BUHIピアスを作ってみた

耳元のおしゃれが大好き、フレンチブルドッグも大好きなおしゃれガールたち、お待たせしました!アメリカはカリフォルニアから、愛ブヒの写真を元に作ってくれるピアスをご紹介します。
今回は French Bulldog Lifeでおなじみの、あのフレブルきょうだいのピアスを実際にオーダーしてみましたよ!写真がどんなふうにピアスになるのか、お楽しみに!

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ ピアス

Model:@hiro0803yama(Instagram)

カスタムオーダーで楽しい!うちのフレブルをピアスにしちゃおう

アメリカはカリフォルニア州にあるショップObsessoriesLA。そこで作られているのが今回ご紹介するカスタムオーダーのピアスです。写真を送ると顔の部分を切り取ってピアスにしてくれるとのこと。では早速オーダーしてみましょう。

 

3ステップで簡単オーダー

今回ご紹介する「ObsessoriesLA」のピアスはハンドメイドやヴィンテージ商品が集まる通販サイトEtsy(エッツィ)で購入できます。カスタムオーダーの購入方法はとっても簡単な3ステップ!

 

【ステップ1】

通常の商品と同様、カートに入れて注文します。注文が完了したら、画面右上の「あなた」から「購入履歴&レビュー」に進みましょう。

フレンチブルドッグ ピアス

画像出典:Etsy

(英語でページが開いた場合、トップページの一番下の言語を切り替えるボタンで日本語に変更できます)

 

【ステップ2】

購入履歴から「ショップに連絡する」をクリック。

フレンチブルドッグ ピアス

画像出典:Etsy

 

【ステップ3】

写真が1枚の場合は「Here’s the picture!」、複数写真がある場合は「Here’re the pictures!」とメッセージを添えて、「画像を添付」をクリック、ピアスにして欲しい写真を選択して送信。これで完了です!

フレンチブルドッグ ピアス

画像出典:Etsy

 

今回送ったのはこちらの2枚。

ハワイで暮らすネビル家のシャーロット(姉)と、

フレンチブルドッグ ピアス

 

デューク(弟)の写真です。

フレンチブルドッグ ピアス

シャーロットの写真は顔がしっかり写っていますが、お耳があまり見えないもの。デュークの写真はお耳は両方写っていますが顔が小さく写っているものを敢えて選んでみました。さて、ふたりのピアスはどんなふうに出来上がるでしょう…?ドキドキです!

 

ネビル家のフレブルきょうだい、どんなピアスになったかな?

オーダーしたのが3月8日、3月12日に発送されたピアス。それから待つこと数日…

 

届きました!ブヒきょうだいのピアスです!

フレンチブルドッグ ピアス

 

お顔が大きく写っていたけど耳がきちんと写っていなかったシャーロットの写真は、舌が目立つ元気いっぱいなピアスに。

フレンチブルドッグ ピアス

 

お顔が小さかったのでちょっと心配していたデュークの顔は、ピアスが小さいので問題なかったようです。

フレンチブルドッグ ピアス

 

付けてみるとこんな感じ。

フレンチブルドッグ ピアス

小さいから主張しすぎず、それでいて存在感はバッチリ!遠くから見たときのことを考えて、輪郭がはっきりした写真を選んだほうが良さそうです。

 

こだわりの素材にも注目!

金具はニッケルフリーのチタニウムとステンレススチールを使っているので、金属アレルギーの方にも優しいのが嬉しいですね。(アレルギー反応には個人差があります)

また、肝心のピアス部はプラスチック製で厚みが1ミリ強あり、丈夫そう。生活防水加工をしてあるので、多少の雨や汗では印刷はにじまないとのことです。

 

こちらからオーダーできます!

カスタムペットピアス

※ひとつ(ペアで)1,475円。

 

 

セミオーダーで作れるオリジナルピアス、いかがでしたか?もちろんフレンチブルドッグ以外のわんこやにゃんこのオーダーもOKです。愛する家族を耳にちょこんと乗せてのお出かけは、いつもより楽しくなるかもしれませんね。

おすすめ記事

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー