2021年3月7日2,315 View

『バーンて撃ったら“カキーン!”て防御する流れ、ウチだけだったわ』フレブルの飼い主癖つよ説が露呈したの巻。【動画】

今回は、YouTubeチャンネル『イッヌドットライフ』で活躍中の大人気キャラクター『柴犬・シュウ』と『フレブル・コテツ』の短編ムービー「オリジナルしつけ編」をご紹介。

フレブルオーナーは“特に”オリジナリティ…まあクセが強い人が多めである事は周知の事実。むしろ誇るべきポイントですよね。だからこそ“家族の当たり前がそうではない”ということを、ドッグランで他の犬種の犬と会話をして初めて、コテツは目の当たりにしたのでした。

コテツ『みんなの家は、お手! おかわり! のあとにメス! 汗! ってやらないんだって』。

ドッグランに行ったときのこと。

 

先日、ドッグランに遊びに行ったシュウとコテツ。

 

もちろんマイペースでお馴染みの柴犬シュウは、他の犬と戯れることもなく、もはや「人間側」の空気感でオーナーさんと傍観。

 

一方陽気なコテツはフレンドリーにいろんな犬と会話を。

 

そこでとある『犬あるある議論』が勃発。

 

コテツ「お手とおかわりって、結局どっちがどっちの手なのかって、熱い議論しちゃったワケよ」。

 

ああ…確かに。

でもまあ、家庭ごとにそれぞれじゃないかなあ。

 

なんて思っていると、結局その日は結論が出なかったとのこと。そりゃそうだ。

 

しかしここでとある「ウチだけあるある」を発見したコテツ。

 

コテツ『お手! おかわり! のあとに、メス! 汗! ってあれ、ウチだけなのな』。

 

メス、汗…ときたら…ああ…。

手術コントでよくあるあの流れですねそれ。

 

ということで「クセ強さん」が多いフレブルオーナーの、オリジナリティ溢れるしつけがここで露呈したのでした。

 

さすがのコテツも「すげえ変な空気でめっちゃ恥ずかしかったわ」と気をつかってしまったよう。

 

フレブルが気をつかうのだなんて、よほどでしょうね。

 

って今、『ギクッ』としたオーナーさんが今多数いる予感。

 

「じゃぁウチ、オリジナルしつけ多いんじゃね?」

そのことから、オーナーさんのしつけを勘ぐり始めたコテツ。

 

コテツ『じゃぁさ、他にもちょいちょい“オリジナルしつけ”を混ぜ込んでっかもしれないよなぁ』。

 

そこで脳裏に浮かんだとあるしつけ。

 

コテツ『え、あの“バーン”って撃たれたら…

 

“カキーン”てやるのは?』。

 

シュウ『あ、それもウチだけです』。

 

シュウ『本当は、撃たれてゴロンってやって「カワイイ♡」ってヤツです』。

 

「やっぱりね!」とばかりに揃って爆笑したシュウとコテツ。

 

そりゃ笑うよね。

いくら世界広しと言えども「カキーン!」って跳ね返す仕草とか、絶対無いと思いますから。

 

でも、短い前足をクロスさせている姿を想像すると猛烈にジワジワ…。

 

しかしやっぱり発想がオモロだよなあ。さすがはフレブルオーナー!

 

「ねえ、それ飼い主が話すやつでしょ」なんて言いたくなるシュウとコテツの会話は、実にシュールでクセになるもの。

 

このの動画は、YouTubeチャンネル『イッヌドットライフ』にて公開中です。

 

「ああ、こんなこと本当に思ってんだろなぁ」なんて思えるようなジワる笑いを、今後も不定期でドシドシ公開してまいります。

 

新作も、どうぞお楽しみに!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『ほら、フレブルってシワにめっさ汚れ溜まるじゃん?』長風呂の理由を自ら説明。あるあるすぎて超納得だった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧