2017年4月25日1,612 View

【海外取材】LAに住むフレブルの「あんみつ」!名前の由来や日本への思いを直撃〜ビデオメッセージもあります〜

カリフォルニアには、たくさんのフレンチブルドッグが暮らしているそうです。カリフォルニアといえば、アメリカの中でも、おしゃれな州というイメージがありますよね。

今回は、カリフォルニアのロサンゼルスに住むブリンドルガール「あんみつ」ちゃんの特集です。なんで「あんみつ」って名前なの?お母さんが日本語堪能なのはどうして?

French Bulldog Lifeが、あんみつママに独占インタビューをしてきました!メッセージ動画もありますよ。

この記事のタイトルとURLをコピー

はじめまして!LAに住むフレンチブルドッグあんみつです!

こちらが今回ご紹介するあんみつちゃん。人気の秘密はズバリ、超フォトジェニックなお顔!

 

寝ていたって、

 

いたずらをしていたって、

 

「わたしを撫でたいのならおやつをちょうだいよね」の顔をしていたって、ともかくとってもキュートなんです。

 

お母さんは昔、日本でモデルをしていた経験もあるというナカヤマ・マディソンさん。美しすぎるフレブルママとあんみつちゃんから、French Bulldog Lifeをご覧のみなさんへ、ビデオメッセージをいただいてきました!

うーん、ふたりともとってもお美しい…!文句なしの美人&美ブヒ母娘です!

 

あんみつちゃんの美の秘密は?今行きたい場所は?お母さん、もっと教えて!

じつは、日本で生まれて5歳まで奈良にいたというマディソンさん。大人になってからも一度、東京に住んでいたことがあるそうです。今も日本に家族がいらっしゃって、年に一度のペースで来日しているそうです。どうりで日本語がお上手なんですね。

 

そんなマディソンさんに美しすぎるフレブルあんみつちゃんについて、いろいろな質問にお答えいただきました!French Bulldog Lifeのためだけに撮っていただいた限定のあんみつ画像と一緒にお楽しみください。

 

ーあんみつちゃんが家族になるまでの経緯と、名前の由来を教えてください。

フレンチブルドッグ あんみつ

画像提供:ナカヤマ・マディソン

 

「ずっとフレンチブルドッグを家族に迎えたい!と思っていました。でも、どうしても劣悪な環境で子犬を産ませているパピーミルや、高額な値段で犬を取引するブリーダーからはお迎えしたくありませんでした。そのため、あんみつを家族に迎えるまでにかかった年数は2年。今アメリカで大変な人気があるフレンチブルドッグを扱うブリーダーは、どこも私が求めているものではなかったからです。

 

あんみつは、テキサス州のブリーダーからお迎えしました。数年に1回のペースで子犬を産ませ、知り合いや、知り合いの知り合いだけに子犬を譲るというスタンス、つまり一般には子犬を販売しないというご夫婦のブリーダーです。私は偶然共通の知人がいたため、あんみつを譲っていただくことができました。

 

あんみつの名前は、実は彼女をお迎えするずっと前から決めていました。東京であんみつを食べているとき、次に家族として迎える犬にはお気に入りのデザート「あんみつ」と名付けよう、と決めていたんです」

 

ー毛並みがとてもきれいなあんみつちゃん、ご飯へのこだわりはありますか?

フレンチブルドッグ あんみつ

画像提供:ナカヤマ・マディソン

 

「あんみつにはフリーズドライの生肉をたべさせています。暖かいお湯をかけてふやかして食べるタイプのフードです。それに、細かくカットしたにんじんやほうれん草をトッピングすることもあります。食事は1日3回、ランチとディナーの間におやつもあげています。

そのほかに、フィッシュオイル、ココナッツオイル、グルコサミン、プロバイオティック、マルチビタミンなどのサプリメントも与えています」

 

ーあんみつちゃんと一緒に行きたい場所はありますか?

フレンチブルドッグ あんみつ

画像提供:ナカヤマ・マディソン

 

「いつか、あんみつを連れて東京に行きたい!私の大好きな都市ですし、日本にはとてもたくさんのフレンチブルドッグがいるからです。でも、長時間飛行機に乗らなくてはいけなかったり、検疫の関係であんみつを成田に一晩預けなくてはいけなかったりするので、東京は無理かなあと思っています。

 

現実的な場所では、ニューヨークシティーに連れて行きたいなあと考えています。ニューヨークなら近いですし、あんみつと一緒に座って飛行機に乗れるからです」

 

ーこれからフレブルをお迎えしようという方へ、メッセージをお願いします。

フレンチブルドッグ あんみつ

画像提供:ナカヤマ・マディソン

 

「まずは、フレンチブルドッグに関する読み物すべてに目を通してください。もし、今流行っているからなどという理由でフレブルとの暮らしを考えているようなら絶対にやめてください。フレンチブルドッグは健康な犬であっても、のちのち身体に問題が出てくる犬種です。あんみつもそうですが、健康を考えたフードや健康保険などで、月々たくさんのお金が必要です。

 

しかし、すべてのことを考えた上でフレンチブルドッグとの暮らしを決めた方、あなたは絶対に後悔はしません。フレブルたちはとっても面白くて、好奇心旺盛、ちょっぴりおバカで頑固者。それに可愛らしく優しい、愛すべき性質が備わった特別な犬です。私にとって、あんみつとの暮らしを決めたことは人生で一番の決意でした。彼女が加わった私の人生は、より恵まれたものになりました」

 

 

美しいフレンチブルドッグあんみつちゃん特集、いかがでしたか?取材にお答えいただいたマディソンさんからはたくさんのことを教えていただきました。実は、来年あたりにまた子犬をお迎えするかもしれないというマディソンさん。次の子の名前は「アズキ」か「マッチャ」にしようかなあ…なんて考えているそうですよ。

 

この記事の英語版はこちらからご覧ください。

Anmitsu the Frenchie, What’s the Secret to Your Beauty?

おすすめ記事

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー