2021年10月14日3,881 View

遂に…子ぶたがフレブルをママだと勘違いし、しつこくミルクを求め続けちゃった事案【動画】

今回は、ご親戚ともいえそうなぶたさんとの愛くるしい動画をご紹介。登場するのはフレブルと子ぶたさん。どんな交流をするかと思えば、なんとフレブルをママだと思ったのかミルクを求め続けるのです。困惑しつつもそこは優しいフレブル。結局は…!?

一緒にいるのは…子ぶたさん?

主役フレブルは今、畑のような場所にいます。

 

そこで一緒にいるのはなんと子ぶたさん。

 

世間では親戚だのきょうだいだの言われる関係のフレブルとぶたさん。

 

実際に並んでみてもやっぱりフォルムが似ていて、まるで親子のように見えてきます。

 

ママと勘違いされている…?

その後、子ぶたさんはフレブルのお腹の下にお顔をモゾモゾ。

 

何度もしつこく顔を突っ込もうとしているのです。

 

これはもしかして…。

 

そう、どうやらフレブルを『ママ』だと勘違いしているよう。

 

そのため、明らかにミルクを欲しがる仕草をしているのでした。

 

ご本家からも「似ている証明」されたのだなんて、伝説の光景と言えるかも…。

 

「ママなんで逃げるの…?」

とはいえ本当のママではないフレブル。

 

「違うからやめて」とばかりに逃げようとしていますが、しかしそれを上回るほど懸命な子ぶたさん。

 

「ママ待って〜!」。

 

お腹が減っているのだから、当然しつこくもなるでしょう。

 

それでも諦めない子ぶたさんの姿を見れば、おそらく本当にママだと信じきっているのでしょうね。

 

「やめてくれる…?」

その後も、全然飲めないミルクを求め続ける子ぶたさん。

 

ついにはフレブルのお尻までクンクンしはじめました。

 

するとさすがに大事なお尻だけは守りたいのか、振り返って見つめるフレブル。

 

「ちょ…あのう…」。

 

とはいえ相手が赤ちゃんだとわかっているようで、もちろん本気では怒りません。

 

しかし、そんな気遣いなどお構いなしに、必死な子ぶたさんはついにフレブルのあんよをグイッ。

 

子ぶたさんの方も、なんでママがミルクを渋るのか意味がわからないのかも。

 

なんだかそのすれ違いがちょっぴり切なくなってきました…。

 

最後までずっと困惑。

どんどん攻撃が強くなってきたことに困惑してしまったフレブル。

 

最後は「ママじゃないって!」とばかりに前足でポンッ!

 

これ以上は勘弁してとばかりに優しく牽制したのでした。

 

大きく勘違いされてしまいましたが、むしろこの一部始終が本当の親子のよう。

 

そして、生き物が違えど最後まで激怒せず過ごしたフレブルは、小さな相手にしっかり気遣える優しい性格。

 

なんだか、ちょっぴり誇らしくも思えてしまいました!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルに甘えるカワウソ。生き物を超えた『目に見える友情』が胸にジーンとくる。【動画2本】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧