2021年11月2日1,725 View

フレブルと出会ったアナタ、人生得してますよ。【愛ブヒ笑えば福来る!】

一緒に暮らして7年。我が家の愛ブヒを見るにつけ、いよいよ不思議な生き物だなあと思う気持ちが強くなってきました。いや、犬なんですよ。それはわかっているんです。まごうことなき犬なのですが、時々絶対に中におっさんが入っていると確信する。そんな瞬間が年月を経るごとに増えてきました。そしてその都度クスッと笑ってしまう自分に気づき、フレブルと暮らすと笑顔が増えることを確信している次第なのです。

笑いが増えるとこんな効果が。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Lee waranyu/shutterstock

可愛いというより面白い、フレンチブルドッグにはこんな表現が似合うと思います。

 

もちろん可愛いんですよ。けれどその可愛さの方向はラブリーというよりもファニー。

 

決して長いとは言えない足を俊敏に動かして駆け回る様子はまさに暴走豆タンクだし、白目をむいて眠るホラーな寝顔。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Tienuskin/shutterstock

 

さらには、ウマウマを目の前にタフタフの両側から氷柱のようなよだれを流す姿まで、どのシーンを切り取ってもちょっと笑っちゃう姿ばかり。

 

古来から“笑う門には福来る”なんて言いますが、生活の中にたくさんの笑いを散りばめてくれるのはフレブルだからこそ。

 

ところで「笑い」には驚くほどの健康効果があるって知っていましたか?

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Tienuskin/shutterstock

 

例えば免疫力のアップ。

 

実は笑うことで癌細胞やウイルス感染細胞を攻撃する免疫細胞であるNK(ナチュラルキラー)細胞が活性化され、病気に強い体になるそう。

 

さらにストレスホルモンの分泌を抑え自律神経のバランスが整い、おまけに笑うことによって大量の酸素が取り込まれるから脳まで活性化できるのだとか。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

AnnaStills/shutterstock

 

いやまさか、笑うことにこんなにも多くの効果があったとは目からウロコ。

 

笑いを日常的に提供してくれるブヒたちは、もしかしたら私たちの健康をサポートしてくれているのかもしれませんね。

 

人間関係の幅が広がる。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Igor Kostenko/shutterstock

フレブルオーナーさんって、他犬種オーナーさんと比べても飛び抜けてフレンドリーな気がします。

 

筆者自身見知らぬフレブルオーナーに声をかけることも逆に声をかけられることも多く、初めましての人同士でも互いにブヒと暮らしているという共通点だけでいくらでも話が盛り上がる。

 

これってなんだか不思議な現象ですよね。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Syda Productions/shutterstock

 

つい先日も犬をテーマにした展示を見に行った際に偶然出会ったフレブルオーナーさんと知り合い、その場で互いのInstagramをフォローし合いました。

 

その時はお互い愛ブヒは連れていませんでしたが、ブヒ界隈で人気のある作家さんの作品を見ていたことがきっかけで「もしかしてフレブル飼ってます?」から会話が始まり、そこからはもう怒涛の愛ブヒトーク。

 

そしてその数日後には愛ブヒと一緒に出かけた公園でも新たな出会いが。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Kittibowornphatnon/shutterstock

 

そのご家族はまだ生後11ヶ月というフレブルと一緒で、同じくフレブルを連れた筆者が歩いていることを発見し遠くから駆け寄って話しかけてくれたのです。

 

なんとなく人との距離が開きがちな今の世の中で、同じ犬種と暮らしているというだけで一気に距離が縮まるマジック。

 

きっとこんな経験をするブヒオーナーさんは多いと思いますが、これって結構すごいことなのかも。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Iosif Gromadko/shutterstock

 

周囲ではブヒがきっかけで出会った家族同士が仲良くなり、一緒に食事やお出かけに行くまでの友人関係に発展するケースも多々あります。

 

こういう出会いを経験するにつれ、フレブルの「人を繋げる力」に驚嘆することしきりなのです。

 

触れているだけで幸福感上昇。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Job Narinnate/shutterstock

柔らかなお腹やぷっくりとしたタフタフ。全体的にまあるいフレブルは見ているだけで癒されるゆるキャラ的存在でしょう。

 

同じ犬でもドーベルマンやジャーマンシェパードのように四角い印象の犬は関西でいうところのシュッとしている(スマートでスタイリッシュな様子)イメージ。

 

同じ犬でもかなり見た目の印象が違うよねなんて思うことも。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Hollysdogs/shutterstock

 

そういえば心理学では、人間は丸い形状のものに対して保護本能が働き安心感を感じるそう。

 

例えば赤ちゃんを見て可愛い、守ってあげたいと感じるのもこうした心理が働くから。

 

フレブルはよく人間の赤ちゃんに例えられることがあるけれど、確かに大きな頭部とまあるい瞳、ふっくらした体にずんぐり短いあんよなど、見た目の共通点は山ほどあります。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

BONDART PHOTOGRAPHY/shutterstock

 

言うならばめっちゃ毛深い赤ちゃんといったその容姿は、私たちの庇護欲を絶妙にくすぐるもの。

 

だからなのか、眺めているだけでなんだか幸せな気分になれるし、そっと触れてその体温を感じると心が落ち着きリラックスできるのかも。

 

犬と触れ合うことで幸せホルモンが分泌されリラックス効果があることは広く知られているけれど、フレブルの場合それに加えて見た目の癒し効果も絶大。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Crystal Clear Photographs/shutterstock

 

一緒にいるだけでこんなに幸せで心穏やかになれるなんて、ブヒって生き物はまさに天賦の才の持ち主だと断言します。

 

人生でフレンチブルドッグに出会えた、強運なあなた。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

Golland/shutterstock

笑わせてくれたり癒してくれたり、さらには交友関係まで広げてくれる。

 

改めてフレブルと過ごす毎日を振り返れば、愛ブヒによって出会えた人がいたり慰められていることが山ほどあります。

 

人生にフレブルがいるのといないのではもしかしたら何かが大きく違ってくるのかもなんて思うほど、彼らとの出会いは特別なもの。

フレンチブルドッグ,出会い,人生,運命

VadosLoginov/shutterstock

 

唯一無二の愛ブヒと巡り合えた私たちは、人生においてかなり得をしているのかもしれませんよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【実は“与えられる側”かも】気付かぬうちに愛ブヒがくれたもの。それは数えきれない、かけがえのない『繋がり』。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧