2021年11月3日4,018 View

(グガァ〜)世界中でバズりまくったフレブルフォト。アカ主の投稿をさかのぼったら衝撃的な事実が判明。

日本にもSNSで人気のフレンチブルドッグがたくさんいますが、世界に目を向けると一気に視野が広がります。国民性なのか、とくにアメリカのフレンチブルドッグはユニークな写真が多め。

今回は中でもとびきりファニーなウィンストンをご紹介! インスタのフォロワーを増やすコツも学べちゃいますよ。

「アイム ウィンストン。けっこう笑えるヤツだぜ」

今日の主人公はニューヨーク在住のウィンストン。

日本ではめずらしい、ブラックマスク“ではない”タイプのフォーン(茶)です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston The French Bulldog(@sirwinstonchilds)がシェアした投稿

 

彼のインスタグラムはアメリカらしさが満載。

警察官に抱っこされる写真なんて、日本ではなかなか撮影できないですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston The French Bulldog(@sirwinstonchilds)がシェアした投稿

 

海辺でサングラス、そして少し調子に乗った顔。

これも“アメリカンブヒグラマー”がよく載せてるイメージ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston The French Bulldog(@sirwinstonchilds)がシェアした投稿

 

このカフェラテをペロリの構図も、海外でよく見るなぁ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston The French Bulldog(@sirwinstonchilds)がシェアした投稿

 

一度バズったら何度も載せる!それが人気の秘訣さ。

現在、ウィンストンのフォロワー数は1.4万人。

彼をここまで人気にした写真がこちら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston The French Bulldog(@sirwinstonchilds)がシェアした投稿

 

いろんなアカウントで取り上げられ、瞬く間に拡散。

 

「わぁ、バズった!」で終わらないのがアメリカンブヒグラマー。

 

一度うまくいったら定期的に同じ写真を載せるのが彼ら流。

 

ちなみにこれは別の日の投稿。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston The French Bulldog(@sirwinstonchilds)がシェアした投稿

 

これも別の日(年一であげてるっぽいな…)。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston The French Bulldog(@sirwinstonchilds)がシェアした投稿

 

また別の日は、フォロワーを飽きさせないように(?)少し変わったアングルから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston The French Bulldog(@sirwinstonchilds)がシェアした投稿

 

ウィンストンの投稿を見ると、他にも同じ写真の投稿がいっぱい。

 

たしかにフォロワーを増やすには上手いやり方かも。渾身の写真は、いつどこでバズるかわからないですからね。

 

みなさんも、いつもより「いいね!」が多かった写真は、何度も投稿してみてはいかがでしょう。

 

ひょっとすると来年にはフォロワーが1万人超えているかもしれませんよ!?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

遂にムチコロを超えた…日光浴中のフレブルが超わがまま餅ボディ。抱っこ欲爆発、理性も飛んだ。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧