2022年3月10日2,368 View

寝床を整えること1分…遂にベスポジを見つけた『その瞬間』がわかりやすくてときめいた【フレブル動画】

今回はなんだかソワソワもそもそしているフレブルをご紹介。どんなシーンかといえば、寝床をど真面目に整えるも中々定まらず悩んだり、初の靴下に戸惑ったり。そんなもそもそシーンはまるで子どものようで、親目線でほっこりしちゃうのです。

ベスポジが中々見つからない…

オーナーさんとグランピングにやってきたのはフレブル凛太朗さん。

 

「さぁ、明日に備えてもう寝よう!」と寝床につくも、延々と布団の上でくるくる。

 

ああでもない、こうでもないと忙しくなっているようで…。

 

「……」。

 

なかなかベスポジが定まらず困っているのでした。

 

お布団がふかふかすぎたのか、この日はただただ上手くいかないのか。

 

その後も凛太朗さんは模索し続け、なんと1分もの間こだわり続けるのでした。

 

しかし遂に『そのポイント』を見つけたその時!

 

この瞬間、なんともわかりやすくピタッと停止。

 

遂に眠れる時が…と思うも、なんとまたくるくる。

 

寝床へのこだわりが強すぎて、眠ることさえ困難になってしまっているのでした…ああ可愛い!




 

いざ、靴下に初挑戦!

お次は“はじめて動画”のご紹介です。

 

この時、ヒマそうなえりんぎさんに初めて靴下を履かせてみようと思ったオーナーさん。

 

肉球保護などメリットはあるものの、初めてだと上手くいかないケースが常。

 

どうなるかと思えば…おや。

 

なんだかスムーズに履くことができたようですよ…がしかし。

 

なんという表情…。

 

あからさまに「ボク今困っているよ」と顔に書いてあるのです。

 

そりゃそうだ、犬の歴史を辿れど「靴下」という文化はないのですから。

 

その姿を見て、オヤツを使ってみたオーナーさん。

 

ところどころおぼつかない足取りをするも、ぶっちゃけ初めてとは思えないほど上手にこなすのでした。

 

すると楽しくなってきたのか、「見ていてくれた?」と言うようにカメラをチラリ。

 

反面「なぜ、ぼくはこれを履いているのだろう…」と思っているような、絶妙な表情がこれまたたまらないのでした。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

2段ベッドを建設するため、夜な夜なせっせと頑張るフレブルさん【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧