2022年4月17日1,893 View

(アオーン……)飼い主が急に出かけてお留守番中のフレブルが、ひとりリビングで遠吠えしてた…可愛すぎ【動画】

今回は、甘えん坊な性格がよく出たフレブルの動画をご紹介。シニアになるほど赤ちゃんがえりすると言われるものですが、まさにその感じが出ちゃったよう。というのも、とある日の夜、急にお留守番を任されることになりこんなに愛おしい仕草を見せるのでした。

夜、突然のお留守番を任された

それはとある日の夜のこと。

 

オーナーさんは急にコーヒーが飲みたくなり、買いに出ることにしました。

 

しかし今は夜の時間。

 

普段はあまり無い時間帯に急にお留守番を任され、不安になったのが今回の主役フレブルくろすけくんです。

 

それはオーナーさんが買い出しを終え帰宅した時のこと。

リビングのドアを開けると…

 

「ウォォオーン…」。

 

顔を上に向け、めいっぱいの声で遠吠えをしていたのでした。

 

それはそれは切ない声で、お腹の底から声を出して…。

 

その健気な姿を見たオーナーさんは、愛おしさからすぐに駆け寄ります。

 

しかも何が可愛いって、オーナーさんがそばに来るまで吠え続けたこと。

 

シニアならではのおっとり感も相まって、とっても愛くるしい姿を見せてくれたのでした。




 

また別の日のこと…

自分の心のうちを叫ぶように上を向いて遠吠えしていたくろすけくん。

とても愛おしい姿でしたよね。

 

オーナーさんが駆け寄る気持ちがわかりすぎちゃいます。

 

しかし、くろすけくんはまた別の日も同じように叫んでいました。

 

「ウォォオオン…」。

 

そう。この時もやっぱりお留守番を任されていたのです。

 

お話によれば、くろすけくんはしばらく遠吠えを続けていたよう。

 

家族が揃っていないと寂しいこと、そして大好きな人がどこかへ行ってしまった悲しみなどを、渾身の遠吠えで伝えていたのでしょう。

 

こんなに健気な姿を見たら、もうどこにも行けなくなってしまいそうです。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ボクまだ帰んない!」ワガママをいう子供のように大型犬に甘えるフレブルさん。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧